数々の結婚相談所を選ぶには、いくつかのポイントを踏まえて選ぶことが自分にぴったりの結婚相談所を見つけるコツです。

仲介型サービスの結婚相談所か、条件マッチング型サービスの結婚相談所か

結婚相談所には大きく分けて2種類あります。
1つは仲介型サービスの結婚相談所、もう一つは条件マッチング型(データマッチング型といいます)サービスの結婚相談所です。

仲介型サービスの特徴

・相談員と1対1で婚活を進めていく
・相談員と話し合い、相談しながら自分の性格や条件を見極め、自分に合った人を絞り込んでいく
・相談員がデートのセッティングや相手にコンタクトを取ってくれる

・デートの時の服装や会話の仕方なども相談に乗ってもらえる ・今まで恋愛経験があまりなかった人向き

条件マッチング型サービスの特徴

・自分のプロフィールや希望条件をもとに、結婚相談所から毎月決められた人数の紹介書が送られてくる
・自分で希望の相手を検索し、相手にコンタクトを取る
・自分のペースで婚活を進めていき、時には相談員のアドバイスが欲しい人向き


こういった違いがありますから、自分がどんな風に婚活を進めていきたいのか、どんなサービスを受けたいのかをある程度考えておく必要があります。

料金

結婚相談所はある程度の安いとは言えないぐらいの費用がかかります。それだけ相手を紹介してもらい、婚活におけるサポートをしてもらえるのですから、そのぐらいは必要経費だと思わなくてはならない場面もあるでしょう。
それでも自分のお財布事情に合った結婚相談所を選ばなくては、婚活を進めていくことはできません。

期間限定のキャンペーンで入会金が無料になったり、年齢によってお得なサービスを受けたりすることもできる場合があるので、そういった特典も上手く利用してお得に結婚相談所を利用しましょう!

会員数

その結婚相談所に入会している人の会員数が少ないと、それだけ自分にとっての選択肢が少なく、狭くなってしまいます。
ただやみくもに沢山の人に会えば良いというわけではなく、選択肢が多いと自分の希望条件にかなり近い人に出会いやすく、妥協しなければいけない点が少なくなっていきます。

もちろんデータ上だけでは相手の本当のところを全て見ることはできませんから実際に会ってみることは大切ですが、実際に毎月会える人数は限られていますから、なるべく自分の希望に近い人に沢山会ってみたいですよね。
会員数が多いとその様に婚活を進めていくことができるんです。

男女比

男女比が偏っているとそれだけ競争率が高くなるので、自分の条件にマッチした相手と上手く交際までつなげることが難しくなります。

それに例えば自分が女性だった場合、女性が極端に多い結婚相談所には入会する前から気持ち的に萎えてしまいますよね。
逆にその様な男性が少ない結婚相談所では男性には女性から沢山のアプローチが来るかもしれません。それは良いのではないかと思われるかもしれませんが、あまりにも沢山の人に出会い過ぎても自分の本来持っていた相手への希望や目的が見えなくなってしまい、婚活をすることが嫌になってしまうパターンも少なくありません。

自分の希望の相手に出会う為にも、自分のモチベーション的にも、男女比は半々に近い結婚相談所を選んでじっくり相手を選ぶことが結婚への近道です。

どれぐらいの期間で交際・成婚につながっているか

結婚相談所を利用したけれど失敗したという人が挙げる、失敗した理由には「全然人を紹介してもらえなかったから、結構時間がかかった」というのもあります。
結婚相談所は月額がかかるところがほとんどですから、できるだけお金をかけない為にもなるべく早めに結婚相手に出会いたいところですよね。

ただ焦っても良い人に出会えませんし、結婚相談所に入会したからと言ってすぐに良い人に出会えるという訳でもありません。優良の結婚相談所でも平均して大体半年〜1年程で成婚するところがほとんどです。

あまり時間やお金をかけられない人は、半年以内に交際、成婚した人が多い結婚相談所を探すのも一つの手です。